負けない!!健康で進んでいくぞ!!


不健康はイヤ
by karausigan
その他のジャンル

肩に必要なこと


水平から45度までは肩の関節だけで腕があがると言われている。こんな悩みの中で、どのようなことをするべきなのか、最近はちゃんとしたことをカンが考えなければいけないと思っている。傷みがほんとうに痛いので、ちゃんとしたことをしてから、ダメージを最低限減らすようにすること。こういったことをイメージしながらも、頭のなかで、常に心配を抱えている部分を和らげておけたらと思う。

そもそも肩こりには深い部分にある方の部分に大きく盈虚しやすいと言われる

ガチガチの部分があるそうです。こういった部分に対して、どうしたらいいのかっていうのを、そこまで申告になって考えたことがなかった。辛いようなことなんですが、自分の中で、どしたらいいのか。

踵、背中を壁につけて真っ直ぐ立つようにする。姿勢で腕を肩の一まで上げる感じ。手のhらは下向きにして、肘を曲げる。腕も壁につける感じに。

これが今の私にとっては大事になるわけなんですね。

[PR]

by karausigan | 2015-12-15 10:36
<< 機能性ディスペプシア 栄養分を救出していく >>